インナーブラン 徹底比較!

menu

インナーブラン デリケートゾーンミストの効果は?

デリケートゾーンが臭い原因は?対策で市販を試してみた結果

それでは、今回はデリケートゾーンの臭いに悩み、市販で対策しているという女性に書いてもらったものを紹介いたします。

↓   ↓   ↓

私はデリケートゾーンの臭いで悩んでいる女性のひとりです。本来デリケートゾーンの臭いなんて、人と比べる物でもないし、デリケートな部分なので、友達との話題にもあがりません。でもね、実は周りの人への配慮としてデリケートゾーンの臭いってとても大切な問題だと思っています。そのため、私が持つ悩みとその対策したことをシェアします。

デリケートゾーンの臭いの原因は?

デリケートゾーンの臭いの原因は、主に2つあります。その一つは、不衛生な環境です。みんなシャワーや入浴で体を綺麗にすることって結構マメにしているのではないでしょうか。デリケートゾーンもそうですよね。しかしデリケートゾーンというのは、おりものや経血などもあるし、排泄をしたりするところなので、どんなにきれいにしても不衛生な環境になりがち。その不衛生が雑菌をうみ、臭いの原因になることがあるのです。
次の原因は、蒸れ。デリケートゾーンは、いつも下着に包まれていますし、ナプキンを使用したりするので結構蒸れた状態なのです。
蒸れた状態というのは汗をかくことにもつながります。実はデリケートゾーンはアポクリン腺という臭いの原因となる汗を出すところが多いのです。そのため蒸れたりして汗をかくと臭いの原因になるのですね。

市販のものを試してみた結果

私は自分のデリケートゾーンの臭いを誰にも相談できず、市販のものを使用して何とかしようとしたうちの一人です。
市販のものというと、デリケートゾーン専用のソープを使用する、また消臭成分が入ったものを購入し、何とか対策をとろうと思いました。
しかし正直をいうとやっぱりソープを工夫する対策だけでは臭いの解消にはならないということがわかりました。確かに、シャワーなどでソープを使用して臭いがするなと思うまでの時間は長くなりました。でもやっぱりおりものや経血が多い時には臭うし、夏場の汗をかく時期には臭いが強くなるので、ソープに頼るのではなくて、下着やおりもの対策などを同時にしなくてはいけないなと思いました。

試したものは以下です。

・デオドラントソープ 柿渋石鹸
・ジャムウ・ハーバルソープ
・ペマエンジェル レディハート
などなど

向き不向きもあるとは思いますが…

デリケートゾーンにまつわるわたしが聞いたことがある話

私が聞いたことのある話では、

「一度洗ったくらいでは臭いが取れないので、デリケートゾーンの2度洗いは必須」
「彼氏とイチャイチャしたいけど、いやな顔をしたのがわかった」
「デリケートゾーンからいかくさい臭いがする」
「デリケートゾーンの臭い解消のため、VIO脱毛をした」
「デリケートゾーンの臭いがジーンズなどにもつくため、その洋服が着られなくなった」
「夫に臭いと言われた」
「市販のソープはその時は効果あるけれど、持続はいまいち」
「彼氏と別れた原因は、デリケートゾーンの臭いだったかもしれない」
「年齢を重ねてくると、更にデリケートゾーンの臭いがパワーアップ」

まとめ

私はデリケートゾーンの悩みを持つものとしていろいろな対策をとってきました。特に彼氏が出来てからは、注意しているかな?しかしやっぱり自分ではどうにもならないことってありますよね。女性ですから、おりものや生理というものとは上手に付き合っていくしかありません。また排泄をせずに生活をするなんてこともあり得ない。
そこで市販のものを使用してみたけれど、やっぱりその結果にはまだまだ満足できていない状態です。何かいい方法はないのかな?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA